てんかんに苦しむ男性とテグレトールの袋の写真

テグレトールの作用機序はまだハッキリとしていません。脳の活動を抑える働きがあり、てんかんや三叉神経痛などの病気に使われています。また気分安定薬としての効果もあり病気の治療以外にも効果を発揮しています。

テグレトールで発作に対処しようの2017年2月記事一覧

  • ストレスや脳性麻痺にテグレトールを使用

    最近の日本人男性にとては非常に大切になってくるのが、仕事などでのストレスをどのようにして解消していくことにあるかになります。女性の場合も同様の課題があるのですが、女性の場合はストレス発散の方法が上手く、さらには一番良いと…続きを読む